フライトスクール

空を飛んでみたい!飛行機のパイロットになりたい!誰しも一度は夢見ることだと思います。しかし、パイロットになるのって大変そう。まだ資格が取れる年齢じゃないし。学校って高そう。日中学校に行っているから、フライトスクールには通えない。。。そう思って、諦めていませんか?今は、何歳からでも空いている時間にスクールに通えるんです!

こちらのフライトスクールでは、毎日学校に決まった時間に通う必要がなく、自分の都合の良い時間に授業を受けることが出来ます。学校帰りの夕方からや、週末の空いている時間に授業を受ければ、普段の授業を休んだりする必要もありません。卒業する期限などもありませんので、半年でも1年でも自分のペースで学校に通い必要な授業数を受ければ、卒業および資格取得が可能です。集中して毎日フライトスクールに通うのもあり、平日は学校に通い週末に集中してフライトスクールに通うのもあり。自分の好きなようにアレンジできるプログラムです。諦めてかけていた夢に近づくチャンスに、一歩踏み出してみませんか?

【開催場所】

カナダ・バンクーバー

【参加資格】

特になし

【プログラム対象年齢】

特になし ※受講は何歳からでも可能ですが、資格取得は16歳以上となります。

【開催期間】

通年

【受講可能期間】

試験官との操縦訓練(15h)、単独操縦訓練(10H)、地上ブリーフィング(6h)、座学

【滞在方法】

お客様のご要望に沿った滞在をアレンジいたしますので、お問い合わせください。

【料金】

お見積もりいたしますので、お問い合わせください。

【コースの内容】

このRecreational Pilot Permit(RPP)は、自家用操縦士(Private Pilot License/PPL)のひとつ前段階の資格となります。内容はほぼPPLと同じですが、夜間の操縦が不可、同乗は1名のみなどの制限が若干あります。こちらのRPPを取得することにより、後にPPLや商業操縦士の資格に切り替える際、少しの実習や授業の取得のみで、容易に可能となります。コースでは、座学の他、実際にお1人での操縦などもありますが、実習前には、事前に地上での操縦訓練や、試験官との操縦もありますので安心です。

【プログラムの特徴】

何といっても、何歳からでも通えるというのがこのスクールの特徴です。他のスクールが16歳や17歳など、資格取得可能年齢に達してからの受講なのに対し、このスクールでは何歳からでも通えます。そのため、事前に通う事で、資格取得可能年齢になった後すぐに取得ができます。まだ年齢が足りないから、などとスクールに通う事をあきらめる必要はありません。

【学校について】

1988年に設立された、バンクーバー国際空港からほど近い場所にある、フライトスクールです。滑走路は3本あり、敷地内にはレストランや学生寮も完備されています。操縦を学ぶのにとてもふさわしい学校環境といえます。飛行機は、小型から中型まで数多くそろえてあり、また、実際の操縦前のレッスンには、シミュレータなどを使い、効果的な授業が行われます。教師の方々は、皆さんパイロットとしての経験が豊富な方々なので、実際の経験談なども交えながら、興味深い授業が受講できます。

【その他プログラム】

RPPの他に、PPLや商業操縦士の資格取得プログラムもございます。ご自身の目的に合わせて、徐々にプログラムをグレードアップしていくことも可能です。

;