Saint Stephen’s College

(セント・スティーブンス・カレッジ)

【どのような学校でしょうか?】

セント・スティーブンス・カレッジは、オーストラリア、ゴールドコースト所在の、共学の幼稚園・小・中・高一貫教育共学校です。1996年の創立以来、積極的に海外からの受け入れを行っており、留学生向けの教育やサポートも充実しています。オーストラリアにある他校と比べると国外の学生の割合が多く、留学の初心者にとってはとても馴染みやすい環境です。大学の進学を視野に入れた勉強はもちろん、スポーツや文化活動にも全力投球されたいお子様に向いているといえます。

【学校周辺はどのような環境でしょうか?】

サーファーズパラダイスから北へ向かい車で約30分。セイント・スティーブンズ・カレッジはクーメラという閑静な住宅街にあります。静かで治安がよいとされたエリアで、日本にいるご家族の皆様にも不安なくお子さまを送り出せる環境です。

【学校生活はどのような感じでしょうか?】

1996年に開校され、アカデミック、スポーツ、カルチャーといろいろな分野で力を入れています。海外からの留学生も積極的に受け入れています。

【どのような運動が盛んな学校でしょうか?】

セイント・スティーブンズ・カレッジでは、スポーツは学生のための重要な経験の一部と考えています。セント・スティーブンス・カレッジの学生は、私立学校(APS)スポーツ競技の協会を通して競技スポーツに参加する機会が与えられております。その中でも、クイーンズランド大学ラグビーアカデミーと連携しており、ラクビーに力を入れています。

【寮生活はどのような感じでしょうか?】

寮はありません。海外留学生にとって最も重要なことは、快適な宿泊施設が提供されることです。オーストラリア滞在中に安全に保護され支援を受けていると感じることができなければ、 生徒は、セント・スティーブンス・カレッジで才能を十分に開花させることはできません。 海外留学生は、ホームステイや、指定保護者やご両親との同居生活を選択することができます。 セント・スティーブンス・カレッジのホームステイ・プログラムは、オーストラリア・ホームステイ・ネットワークによって管理されています。

【ESLはどのような感じでしょうか?】

海外留学生は、入学すると、短期、中期、長期の各集中英語コース、ならびに、通常の授業に参加することができます。多くの海外留学生は、まず、集中英語コースに入学しますが、英語力がつくにつれて、徐々に通常の授業に編入されます。セント・スティーブンス・カレッジの通常コースでは、生徒が自分の興味や得意分野にマッチしたプログラムが組めるようになっています。生徒は広範な科目から選択して自分の時間割に組み込むことができます。英語が第二言語 (ESL) である生徒には、自分の勉学能力を引き出すべく、個人ESL授業を受けることができます。一部の生徒には自国語を学ぶ機会も与えられます。これは、勉学上の負担を軽くする目的があります。

【留学生についておしえてください】

本校は、世界中の留学生に優れた教育を提供する、長い歴史を誇っています。オーストラリアで最も友好的で安全、かつ、勤勉な学校のひとつであると自負しています。多くの海外留学生は優秀な成績で大学入学を許可されており、中には奨学金を獲得している生徒もいます。セント・スティーブンス・カレッジの生徒は、長年にわたって優秀な成績を上げています。海外留学生は、友情を深め、語学能力を向上させ、最良のオーストラリア文化を体験しています。

【料金】

お見積もりいたしますので、お問い合わせください。

【学校データ】

場所

クイーンズランド州 ゴールドコースト

周辺環境

郊外

創立

1996年

タイプ

共学

生徒数

1300人(全体)

学年

K-12年

宗教

キリスト教

大学進学率

90%

ESL

あり

なし

サマースクール

あり

;