新型コロナウィルス緩和 留学開始に関する各国情報

新型コロナウィルス(COVID-19)感染が少しずつ落ち着きはじめ、各国でも警戒レベルの引き下げが行われつつあります。弊社オフィスがございます、カナダ ブリティッシュ・コロンビア州でも6月より、通学が始まった学校も多くあり、ダウンタウンのショップやレストランも制限はあるものの、営業しております。(各国、地域により対応は異なります)。各国国内が落ち着き始め、留学のお問い合わせやご準備も少しずつ増え、現地校も受け入れ態勢を現在整えております。
「今は留学を考えるのは難しいのではないか・・・」と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、安全に渡航ができるようになってから慌てて留学を準備するよりも、留学の準備を今からしっかりと進めていくことが大切です。渡航が可能になってから留学をご検討され始めた場合、留学の希望が殺到し、学校の手配やビザ手配も混乱することが予測されますので、今から準備をしてスムーズに渡航ができるよう一緒に留学準備を進めませんか?

2020年9月以降長期留学予定のお客様

現在各国、地域の警戒レベルの引き下げ判断に基づき、学校への通学が再開している学校もございます。登校日や人数を制限しながら通学を再開している学校や、引き続きオンラインレッスンを行う学校、通学かオンラインレッスンか選択できる学校など、各地域や学校により対応は異なります。
9月からの通学は、現時点では通常通りとなる予定ですが、多くの地域で渡航後の隔離措置が必要となります。また、コロナウィルスの影響で渡航規制が行われている国では、学生ビザの発行の遅れや停止措置が行われております為、最新の情報を確認しながら、準備を進めることが大切です。
尚、現地学校でも通常出願を締め切っている時期ですが、2020年9月からの出願をまだ受け入れている学校も多くございます。2020年9月から渡航をご検討されるお客様は、お急ぎお問い合わせください。

弊社では日本の外務省や各国政府、入国管理局などの関係機関からの情報、および現地学校やプログラム先より、新着情報を収集しております。すでにお申し込みをいただいているお客様へは、渡航制限などによる、留学の中止や時期の変更などについて、個別にご案内をさせていただいております。
※本ページは各政府機関のウェブサイトの情報や報道をもとに作成しておりますが、各国の入国制限等対応は、予告なしに変更されますこともございます。ご自身でも最新情報をご確認いただきますよう、お願いいたします。

≪留学応援キャンペーン≫
2020年、2021年正規留学を
ご検討のお客様

コロナウィルスの落ち着きとともに、2020年9月や2021年にご留学希望のお問い合わせが増えてきております。安全に渡航ができるようになってから慌てて留学を準備するよりも、留学の準備を今からしっかりと進めていくことが大切です。
2020年9月末日までにお申込みのお客様を対象に、$500割引いたします。早めの留学相談で、余裕をもってご計画、ご準備を進めることができるので安心、割引で家計を応援いたします!

対象プログラム

対象プログラム:6カ月以上のカナダ、アメリカ、ニュージーランド、   オーストラリア小・中・高校留学

期間

2020年9月末日までにお申し込みのお客様対象

2020年の留学を延期されるお客様

2020年の長期・短期留学、サマーキャンプのご参加を諦められたお客様が、翌年のプログラムに申込、人気の学校やプログラムは混み合う可能性が予想されます。そのため、2021年ご参加に向けて、早めにプログラムをご検討、ご準備を進めることをおすすめします。
また、弊社では、ウィンターキャンプやスプリングキャンプも多数ご用意しております。2020年夏にご参加できなかったお客様は、冬休みや春休みを利用してのご渡航もおすすめです。

現時点におきまして、出発日の延期、取消の場合の対応は次の通りとなります。

留学延期の場合

全プログラム
・ご出発2週間前まで変更手数料なし

留学取消の場合 ご出発の3週間前まで

サマーキャンプ・短期プログラム
・弊社手配費、サポート費:全額返金
・プログラム費(滞在含むプログラムの場合、滞在費用含む):全額返金
※ただし、プログラム先で取消料が発生する場合、その費用を引いた全額をご返金致します。
正規留学
・弊社手配費:返金なし
・サポート費:全額返金
・プログラム費(滞在含む場合、滞在費用含む):学校登録費を除き全額返金
※ただし、プログラム先で取消料が発生する場合、その費用を引いた全額をご返金致します。
2020年サマーキャンプをご検討中のお客様

現在、2020年サマーキャンプにつきましては、催行の最終判断が各プログラム先で行われており、随時情報の更新がされております。残念ながら、生徒が集まらないことで不催行となるプログラムや、宿泊を伴うプログラムにつきましては、安全面を考慮し、不催行の決定が出されております状況です。気になるプログラムがございましたら、まずはお問い合わせください。開催状況を確認させて頂きます。

留学応援キャンペーン​
2021年サマーキャンプを​
ご検討お客様へ

2020年夏のご渡航を諦めたお客様に向けて、2020年ウィンターキャンプ、2021年スプリングキャンプ、サマーキャンプ早期留学相談・申込キャンペーンを実施いたします。2020年9月末までにお申込みのお客様を対象に、プログラム費用より$100割引いたします。
早めの留学相談で、余裕をもってご計画、ご準備を進めることができるので安心、割引で家計を応援いたします!

対象プログラム
サマーキャンプ、ウィンター・スプリングキャンプ、短期留学、正規留学
期間
2020年9月末までにお申し込みのお客様対象
現在の各国入国情報

日本からの入国制限および入国後の行動制限措置が実施されている国 (6/8現在)
弊社でご紹介しています留学先の国のうち、日本からの渡航者に対する各国の入国制限措置及び入国後の行動制限がとられている国は次の通りとなっています。

【入国制限措置が行われている国・地域】

アメリカ:14日以内に中国、イラン、シェンゲン協定国26か国、英国、アイルランドに渡航歴のある永住者以外の外国人の入国を禁止されています。なお、非移民ビザ(学生ビザが該当)の面接を停止しています。また、カナダとの国境は6月21日まで封鎖予定です。日本からアメリカへの入国者は、入国後14日間自宅等で待機の上、健康状態を観察し、周囲の者とsocial distanceが必要です。

カナダ:乗務員、カナダ市民及び永住者の配偶者、外交官等は除く外国人の入国を6月30日まで禁止予定です。3月18日以前に許可されているStudy Permit、Work Permitをお持ちの方は入国可能ですが、入国を断られる場合もございます。入国前の健康チェックや入国後14日間の自己隔離が必要です。

オーストラリア:オーストラリア市民、永住者及びその直近の家族並びに同国在住のニュージーランド人を除き、外国人の入国を禁止しています。(事前に乗り継ぎ便の予約を行い、空港を出ることのないトランジットは可能)

ニュージーランド:ニュージーランド市民、永住者、その他一部限られた医療従事者等を除き、外国人の入国を禁止しています。

日本の各省ウェブサイト

主要国公的機関ウェブサイト

;