新型コロナウィルスに伴う弊社の取り組みと対応​

弊社を通して留学予定のお客様​
平素より弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
各国の状況が刻々と変わる中、現地と常に連絡を取り合いながら、最新の現地情報を更新させて頂いております。現地におけますプログラム先の状況をいち早く把握し、お客様と相談の上、延期または取り消しのご案内を順次行っております。

尚、2020年9月より正規留学予定のお客様は、このままお手続きを進めてください。学生ビザ取得や必要書類収集にかなり時間を要することが予想されますので、ご準備はこのまま進めて頂きますようお願い致します。 弊社にてすでにご留学お手続き中のお客様には随時個別にご連絡をさせて頂いております。

現時点におきまして、出発日の延期、取消の場合の対応は次の通りとなります。

留学延期の場合

全プログラム
・ご出発2週間前まで変更手数料なし

留学取消の場合 ご出発の3週間前まで

サマーキャンプ・短期プログラム
・弊社手配費、サポート費:全額返金
・プログラム費(滞在含むプログラムの場合、滞在費用含む):全額返金
※ただし、プログラム先で取消料が発生する場合、その費用を引いた全額をご返金致します。
正規留学
・弊社手配費:返金なし
・サポート費:全額返金
・プログラム費(滞在含む場合、滞在費用含む):学校登録費を除き全額返金
※ただし、プログラム先で取消料が発生する場合、その費用を引いた全額をご返金致します。
日本政府は4月3日(金)0:00以降、感染症危険情報レベル3の国地域(弊社の取り扱い国ではアメリカ、カナダ、オーストラリア)からの日本人入国者に対し、PCR検査及び結果判明まで指定場所での待機、14日間の待機及び国内における公共交通機関の使用自粛などを求めることを発表しました。また海外からご帰国されたお客様におかれましては、ご帰国後14日間はなるべく外出はお控えください。詳しくは、厚生労働省発出のコロナウィルス感染症に関する水際対策Q&Aにてご確認ください。

なお、現在全世界に対し、外務省より感染症危険情報が発出されています。
弊社の取り扱い国・地域のうち新たに、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドが「レベル3」に追加されました(3/31更新)。
コロナウィルス緩和後、留学をご検討中のお客様
今回の不測の事態におきまして、留学時期の変更・延期を ご検討されていらっしゃるお客様も多いことかと存じます。現在、サマーキャンプはプログラムの不催行の決定はほとんど出ておりません。また、現地校につきましては、春休み以降も休校が続いており、再開の目途は立っておりませんが、ほとんどの学校でオンライン授業へと切り変わっている状況です。(オンライン授業の対応内容や時間設定は各校により異なります。) 弊社は現地プログラム先や学校と常に連絡を取りながら、随時情報を更新しております。

例えば、8月1日ご出発希望の場合

flow

2020年のサマーキャンプご参加希望のお客様

2020年参加できなかったお客様が、翌年のプログラムに申込、人気のプログラムは混み合う可能性が予想されます。そのため、2021年のサマープログラム参加に向けて、早めにプログラムをご検討、ご準備を進めることをおすすめします。 また、弊社では、ウインターキャンプやスプリングキャンプも多数ご用意しております。2020年夏にご参加できなかったお客様は、冬休みや春休みを利用してのご渡航もおすすめです。

2020年夏のご参加を延期されるお客様

ご出発3週間前まででしたら、プログラム取消料は無料、全額ご返金となります。(ただし、プログラム先にて取消料が発生する場合、その費用を除いて全額返金致します) また、プログラム費用のご入金を、特別にご出発の3週間前までお待ちいたします。 今後コロナウィルスの状況が緩和した場合に、2020年夏のご参加をご希望の場合は、ご安心してプログラムをご検討、お申し込みください。

留学応援キャンペーン​

2020年夏のご渡航を諦めたお客様に向けて、2020年ウィンターキャンプ、2021年スプリングキャンプ、サマーキャンプ早期留学相談・申込キャンペーンを実施いたします。2020年9月末までにお申込みのお客様を対象に、プログラム費用より$100割引いたします。
早めの留学相談で、余裕をもってご計画、ご準備を進めることができるので安心、割引で家計を応援いたします!

対象プログラム
サマーキャンプ、ウィンター・スプリングキャンプ、短期留学、正規留学
期間
2020年9月末までにお申し込みのお客様対象
弊社を通して現在留学中のお客様​
平素より弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございます。 各国の状況が刻々と変わる中、ご不安に思っていらっしゃる方も多いと存じます。ご留学中の皆様には担当者から個別にメールやお電話等で連絡を取っておりますが、ご相談があればいつでもご連絡をいただければ幸いです。なお、カナダ、ニュージーランド、そしてアメリカの一部のエリアなどにおいて外出禁止措置がとられています。現地校、語学学校では、春休み以降も休校が続いている状況で、再開の目途は立っておりませんが、ほとんどの学校でオンライン授業へと切り変わっている状況です。(オンライン授業の対応内容や時間設定は各校により異なります。)対象となるお客様には順次担当者より個別にご案内しております。

日本の各省ウェブサイト

主要国公的機関ウェブサイト

;