親子留学

目次

子供に海外体験を
自分も海外で英語を習いたい

英語に興味を持ち始めた子供に海外体験をさせてあげたい、子供だけじゃなくて自分も海外で英語を習いたいという方も多くいらっしゃいます。そんな方にオススメのプログラムが親子留学です。 お子様は昼間デイケアやキャンプ、現地校に通って現地の子供たちと一緒に過ごし、お母様は語学学校で英語レッスン、またはフリープランで観光、ショッピングなどご自由にお過ごしいただけます。当社が厳選したデイケアやプログラムをご紹介しています。英語が分からないお子様でも入学ができる、アクティビティが豊富など、たくさんありますので、お子様に合ったプログラムがきっと見つかるはずです。お子様にとって親子留学は、英語を好きになる、あるいは海外に目を向けるきっかけづくりに最適です。ゆくゆくは海外の学校へ進学する、国際的な仕事に携わるなどお子さんの将来の選択肢がぐんとひろがる可能性も高まります。

子どもに小さい頃から
海外体験させたい

海外の教育方法に
興味がある

小さい子供なので
安全に一緒に行きたい

オールシーズンズが選ばれる理由 ​

オールシーズンズでは緊急時に備え24 時間体制でサポートをご提供致しております。緊急時だけではなく、普段の生活のお悩みも現地生活の長いスタッフによる親身なフォローアップで安心です。気軽に日本語で相談していただけます。

親子留学はお子様の年齢や留学目的によってもご希望は様々。オールシーズンズではそんなお客様のニーズに応えたカスタマイズプランをフレキシブルに提供いたします。こんなことできないだろう・・と諦めず、まずはお問い合わせください!

親子留学は通常カスタマイズプランだからこそ料金も様々。オールシーズンズでは仲介業者を通さないからできる格安価格を実現!また弊社のスタッフは親子留学サポート経験が豊富!格安で良質なプログラムをご提供できるよう、無料にて親身なカウンセリングを行っております。

スタッフおすすめ
親子留学先の都市は?

カナダ バンクーバー

世界住みやすい街ランキング1位の都市!

親子で滞在するには、治安がよくて安全な街で滞在することは必須です。カナダのバンクーバーの街は、親子留学には最適な街として、特に好評です!

世界的にも高教育水準で有名な都市により、お子様向けのプログラムが豊富!

バンクーバーは、特に他の都市に比べて高教育水準で有名な都市によりお子様向けのプログラムが豊富にあります。 デイケア、短期プログラムそれぞれお子様の年齢に合ったプランを選べるのが魅力的です。

6か月までビザの必要なく、滞在が可能! 
海外の滞在において、ビザは重要な検討要素になります。 カナダにおいては、6か月までビザの申請の必要なく滞在が可能ですので、親子留学をされる方にとってとても便利で、選ばれる理由の1つです。

ハワイ ホノルル

常夏の島でいつでも気候が良い!

四季に関係なく年中常夏のハワイは、いつでも気候がよいので渡航しやすいのが特徴です。日々の生活に忙しい親御様にとって、いつでも好きな時に渡航時期を選べるのは魅力的ですね。

リゾート地の雰囲気でのんびり参加できる!

ハワイは日本から近く便利な距離にある上に、親子で一緒に海辺で泳いだり、滞在中に一緒に楽しくのんびりと過ごすことができます。 また滞在方法としてコンドミニアムの選択肢が豊富にあるので、親子留学にぴったりの地域です。

6か月までビザの必要なく、滞在が可能! 

ハワイは特に、英語力が心配でも参加できる現地向けの短期アクティビティプログラムが豊富です。 プログラムの参加が初めてのお子様にも安心です。

オーストラリア ケアンズ

南半球の国だから、
季節が真逆 夏に学校体験ができる!

小学校の体験入学がしたい場合、日本の学校がお休みの夏休みを検討される方が多いかと思い ます。北半球の学校は日本と同じく夏休みですが、南半球のオーストラリアは冬ですので通常通り 学校があります。

お子様の喜ぶ珍しい動物が沢山!環境保護活動が盛ん

オーストラリアには日本ではなかなか見ることのできない動物が沢山います。お子様の大好きなコアラを抱っこしたり、野生のカンガルーに 餌をあげたりと貴重な体験ができます。またこういった動物や植物を守るために、環境保護にとても力を入れています。 親子で環境について実体験をしながら学べるとてもいい機会になります。

時差もほとんどなく、直行便で以外と近い!

日本との時差は1時間ほど。又、日本からケアンズは直行便が充実していますので、7時間ほどで到着します。お子様や親御様への負担  が少なく渡航できることは大変魅力的です。

お子様のプログラム​

夏休みを利用してサマーキャンプ

海外では、夏休み期間にキャンパスを使って行われる『サマースクール』や、スポーツやアクティビティ中心の『サマーキャンプ』と呼ばれるプログラムが多く開催されています。夏休みが日本より長い海外。現地のお子様も夏休みを利用して、サマースクールやサマーキャンプに参加しています。多くのプログラムに日本人も1 ~ 2 週間という短期間から参加できます。ESL( 英語授業) のある留学生対象のプログラムや、サマーキャンプまで幅広くご紹介いたします。サマーキャンプへの参加は、英語力をつけたり、視野の広い国際感覚を若いうちから身に付けるためにとても有効的と言えます。柔軟で吸収の早い小さなお子様は、新しい環境への溶け込みが早く、あっという間に多国籍のクラスメイトとお友だちになることでしょう。短期間とはいえ、とても有意義な時間を過ごすことができます。

カナダ
アメリカ

現地のデイケアやプリスクールに体験入学

デイケアとは日本の託児所のようなところで、公立・私立のデイケアが多数あります。アウトドア・インドアでの遊びや、ゲームのほか、英語教育に力を入れているデイケアもあります。プリスクールとは小学校入学前の子供たちが通う、幼稚園の様な場所です。数字や読み書きなどの教育に力を入れているところから、アクティビティで社会性や協調性を養うことを重視するところなど多種多様です。

受入れ年齢や英語力、時間、内容などはデイケア/ プレスクールによって異なります。弊社がご紹介するのが、“ 英才教育” を提供しているデイケア・プリスクール。中でも、例えばカナダの” モンテッソーリ教育” は弊社でも注目しています。“ 英才教育” とは、ゲームや遊びを通して、自主性、独立心、知的好奇心を刺激し育み、より子どもの発育・成長に力を入れる、それにより将来社会に貢献できる大人になるために指導をすることです。

カナダ
アメリカ
オーストラリア

現地の小学校に体験入学

小学校での英語教育がすっかり浸透してきた日本。2020 年には、現在よりさらに2 学年下がった、小学3 年生から英語が必修科目になることが決まっており、英語教育の早期化がますます進んでいます。小さいうちから留学を通じて、語学力を高め、異文化に触れながら、お子様の成長をみられることのメリットは以前に比べて高まってきています。保護者ビザのあるカナダやオーストラリア、ニュージーランドは親子留学におすすめ地域ですが、その中でも豊かな自然の中で高水準の教育が受けられるカナダは人気があります。

カナダ
オーストラリア

スペシャルケア 学習障害・ADHD・ASD

近年、スペシャルケア( 学習障害・ADHD・ASD 等) を必要とするお子様の親御様からの親子留学のご相談を多数頂きます。日本での「教育の在り方」への疑問や、他のお子様と異なることを理由にお子様の可能性を狭めたくない、といった親御様からの現地デイケアや現地校への留学のお問い合わせが増えています。スペシャルケアと言ってもお子様により程度はさまざま。ことばの遅れやコミュニケーションが苦手であったり、特定のものへの強いこだわりや注意力が散漫で落ち着きがないなど…海外経験豊富な弊社カウンセラーが丁寧にカウンセリング、お子様に合ったデイケアや学校をご提案いたします。

「生徒一人ひとりの個性や
ユニークな部分を尊重」する教育姿勢

近年、スペシャルケア( 学習障害・ADHD・ASD 等) を必要とするお子様の親御様からの親子留学のご相談を多数頂きます。日本での「教育の在り方」への疑問や、他のお子様と異なることを理由にお子様の可能性を狭めたくない、といった親御様からの現地デイケアや現地校への留学のお問い合わせが増えています。スペシャルケアと言ってもお子様により程度はさまざま。ことばの遅れやコミュニケーションが苦手であったり、特定のものへの強いこだわりや注意力が散漫で落ち着きがないなど…海外経験豊富な弊社カウンセラーが丁寧にカウンセリング、お子様に合ったデイケアや学校をご提案いたします。

カナダ

小学校正規留学

昨今では、海外の小学校に短期間の体験入学ではなく、長期で正規留学するお子様もたくさんいらっしゃいます。日本でインターナショナルスクールに通われている方や、将来海外の高校や大学に行くことを見据えて小さなうちから英語力を身につけたい方、また、将来的に移住を考えていらっしゃる方にもおすすめです。なお、小さな小学生のお子様が正規留学をする場合、当然お一人では滞在できません。安全のため、保護者様に付き添っていただき親子留学をすることになります。

その中でもカナダは家族で滞在する、またはお子様単独で滞在する際にも、ビザが下りやすく、また何より治安がよいので小学校正規留学におすすめの国です。この年代のお子様は吸収力がずば抜けているため、留学を通してネイティブスピーカー並みの発音やリスニング力を身につけられます。ひとりひとりの個性を尊重した教育方針の下、多様な価値観・文化に触れながらのびのびと成長するでしょう。

カナダ

学力・英語力のあるお子様向け

日本でインターナショナルスクールに通われているお子様や、帰国子女のお子様など、英語力がすでにあるお子様や教育レベルの高さを求める方におすすめしたいのが、キンダーから高校までの私立一貫校での正規留学です。留学生の国籍や割合の制限をしている学校も多いため、日本からの留学生も少なく、また、高所得家庭のご家庭も多いので、教育水準はもちろん、規律もしっかりとしています。教育水準の高い学校への入学をご希望される場合、中学、高校生になってから入学しようとすると英語力や学力が必要となりますが、キンダー、小学校などの小さなうちであれば指示が理解できる程度の英語力があれば入学が可能です。

カナダ

保護者さまのプログラム

教師宅ホームステイプラン

教師宅ホームステイとは、ホームステイ先でホストが英語の教師なので、ホームステイ先で英語のレッスンが受けられます。一般的な語学研修は学校で学ぶグループレッスンですが、このプログラムの魅力はなんといっても、ホームステイ先でマンツーマンのレッスンが受けられること!自分のレベルやペースに合わせてレッスンを受けられるほか、会話中心、発音重視などレッスン内容のリ クエストも可能。ホストマザーが英語の先生だからレッスン時間以外も積極的に話し掛ければ大きな効果が期待できます。ご滞在は親子でも可能。親子別々にしっかりレッスンするもよし、お子様が現地のプログラムを受けている間、親御様がこの教師宅ホームステイを受けることもできます。親子で楽しく勉強するもよし。ご希望のプランでご参加いただけます。

語学学校通学プラン(ESL)

お子様が現地のデイケア・プリスクール・小学校に行っている間、保護者様は語学学校に通い英語レッスンを受講するプラン。久しぶりに学生気分、色々な国の生徒さんと一緒に英語を学びます。お子様だけでなく、保護者様も英語で一緒に話せたら素敵ですね。ホームステイを選んだ方は、早速ホストに話しかけて実践できます。土・日はフリーとなりますので、お子様とご一緒にホストファミリーとの滞在や、観光やお買い物をお楽しみください。

資格取得・体験レッスンプラン

お子様が学校やプログラムに行っている間、長期の滞在であれば保護者様は語学学校で資格取得を目指したり、短期の滞在であれば趣味に合わせて体験レッスンの受講もおすすめです。例えば、児童英語講師の資格取得や動物看護、アロマセラピーやネイルアートなどの資格取得も可能です。また、ヨガやクッキング、フラワーアレンジメントやダンス、フラレッスンなど、お持ちの趣味に合わせて海外でのレッスン体験も親御様にとっても楽しく、良い経験となります。せっかく海外に来て、お子様が英語に興味を持ったのに、日本に帰ったらまた元通りの日本語だけの生活。それじゃもったいない!

フリープラン

お子様は現地のデイケア・プリスクール・小学校、お母様は終日フリーのプラン。 英語ができないお子様も現地の子供達と触れ合う機会がもてるのが特徴!お子様を保育園に預けている間、お母様は観光に出かけるもよし、お買い物に励むもよし。少し挑戦したい保護者様は、趣味のヨガやお料理教室などに参加するのもいいでしょう。最短1週間よりお手配が可能です。

お客様の声

A様

将来親子で海外移住を考えているため、子供に海外経験をさせるためと、自信も英語力を上げるために参加を決めました。始めは恥ずかしくて、なかなか入っていけない娘でしたが、優しい先生の声かけでなんとか中に入っていけるようになり、迎えに行った時はいつもニコニコの笑顔でした。毎日先生と一緒に簡単な英語の歌を一緒に歌ったり、本を読んでもらったり、大きな紙に絵を描いたり、みんなで楽しく遊んでいたことなど娘が嬉しそうに話していました。短い間でしたが、このデイケアに通えてよかったと思います。

H様

英語に興味がなかった息子が楽しそうに授業を受けて、いろいろな国籍の子供たちと遊んでいる姿がとても印象に残りました。
親子で海外に行くのは初めてで、少し不安もありましたが、同じキャンパスの語学学校で学ぶことができ、安心して参加できました。また、通いやすい学校を紹介いただいたので、通学も問題なく、また何か困ったことがないか頻繁にサポートの連絡がもらえたり、周辺のレストランやスーパー、ドラッグストアなどの情報ももらえたので、2週間困ることなく過ごすことが出来ました。

Y様

息子はインターナショナルスクールに通っていますが、海外に行くのは初めてでしたので、楽しく現地の子供たちと触れ合ってもらいたいと思い、ハワイでの親子留学に参加しました。初日の朝はすごく不安そうな表情をしていましたが、迎えに行くと「楽しかった!」の一言。子供の適応力の高さにびっくりしました。
特に、初めて動物園の裏側に入って、飼育員さんが動物にエサを与えたり、動物たちの寝所の掃除など色んな一面を見れたことがすごく楽しかったようです。

滞在方法

ホームステイ

おデイケア・プレスクール・小学校に通うのに便利なホームステイ先を選ばせていただきます。海外の生活を実体験でき、英語漬けの生活ができます。短期滞在の方におすすめです。

ホテルステイ

通われるスクール周辺のホテルに滞在。お買い物等、外出しやすい位置にあります。小さいお子様と一緒の場合、キッチン付きが便利です。少し高額になりますので、短期滞在の方におすすめです。

コンドミニアムステイ

1週間以上の長期滞在される方に便利です。家具付きのアパートのような感じで、もちろんキッチンもついています。

オールシーズンズスタッフの
HELPFUL TIPs

お子様が正規留学をし、長期滞在の場合、親子とも該当するビザの取得が必要となってきます。 カナダの場合、日本国籍の方はETA(電子渡航承認証)といいます簡単な観光ビザを取得すれば6か月間滞在可能です。また小学生のお子様であれば学生ビザを取得することができ、一緒に付き添います保護者様1名に同伴ビザが発行されることになっていますのでとても取得しやすいです。有効期間は、お子様の学校に通われる期間になります。
6ヶ月以内の滞在

6ヶ月を超える滞在
(小学生以上)
親子で参加したいけど、料金が2倍かかるから少しでも安い方がたすかる、、、というのが本音ですよね。カナダ・ケベック州では、保護者様が6カ月以上語学学校に通う場合、お子様の公立学校の学費が無料!というプログラムもございます。保護者様も英語を習得したい、という方にはピッタリのプログラムになっておりますのでお問合せ下さい!

親子留学のことなら
お気軽にご相談ください

お子様にとって親子留学は、英語を好きになる、あるいは海外に目を向けるきっかけづくりに最適です。ゆくゆくは海外の学校へ進学する、国際的な仕事に携わるなどお子さんの将来の選択肢がぐんとひろがる可能性も高まります。そんなお子さんにお勧めの学校をご紹介致します。